人気ブログランキング | 話題のタグを見る

初めての一人暮らしを考えている人に役立つ、賃貸アパート選びのポイントを浮田哲州が解説するブログです。


by ukitates

賃貸アパートの築年数

賃貸アパート選びにはいくつかのポイントがあります。
毎日生活する家ですから、過ごしやすい空間を選びたいものです。
家族構成や生活パターンによって、選ぶ基準は変わってきますのでご自身が生活しやすい環境を選ぶと良いでしょう。
賃貸アパート選びにおいて、築年数は重要なポイントです。
一見綺麗に見えても、意外と築年数が経過している物件もあります。
外観だけではなく、中もきちんと見ましょう。
築年数が新しいほど家賃も高くなっているので、予算に合わせて選ぶと良いでしょう。
近年建てられた家ならあまり問題はありませんが、築年数が古い家には耐震対策など法律で定められていなかったために設定されていないこともありますので、きちんと見極めることが大切です。

浮田哲州


# by ukitates | 2016-02-23 17:33 | 私生活

賃貸アパートを選ぶにあたって、日当たりは選ぶ際のポイントのひとつです。日の当たり方が違っても同じ家賃であることもあり、家賃からはうかがい知れない条件といえるでしょう。日当たりが良いことのメリットとして、例えば洗濯物を乾かすときに乾きやすいということが挙げられます。さらに、日を遮るものが少ないということでもあるので、防犯上でもいい点となります。また、室内の温度にも大いに関係してくることですから、寒さが苦手な人は日当たりの良い物件を探すといいでしょう。逆に夏に暑ければ遮光性の高いカーテンをつければいいので、応用がききます。一日のうちにどの時間帯に当たるのかも賃貸アパート選びで大切な検討材料ですから、別々の時間帯に下見に行くのもよいでしょう。

浮田哲州


# by ukitates | 2016-02-09 12:32 | 私生活

部屋の向き

浮田哲州が解説する賃貸アパート選びのポイント。今回は、「部屋の向き」を取り上げます。

【今回取り上げる賃貸アパート選びのポイント】
部屋の向き

【内容】
賃貸アパート物件を選ぶ際に欠かせないのが部屋の向き。

様々な物件を見て回る際には、必ず部屋の向きが「南向き」かどうかを確認するようにしましょう。

部屋の掃き出し窓が南向きでない場合、日中でも部屋が暗かったり、洗濯物が乾きにくかったりするなど、デメリットが多いので注意が必要です。

また、どうしても入居したい部屋が南向きでない場合は、出来る限り、西向きを避けた部屋を選びましょう。夕方の西日がまぶしく、特に夏場は他の向きの部屋と比較して室温が大幅に上昇するためです。


# by ukitates | 2016-01-19 16:06 | 私生活