初めての一人暮らしを考えている人に役立つ、賃貸アパート選びのポイントを浮田哲州が解説するブログです。


by ukitates

<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今から引っ越しを考えている方に注意して欲しい賃貸アパートを選ぶ際のポイントの一つに収納スペースがあります。物件の間取り図を確認する時、単純に部屋数や部屋の広さばかり見てしまいがちなのですが、収納スペースがきちんとあるかを確認しないと、引っ越し後に実際に住んでみると印象が変わってしまいます。収納が少ないと表に出ている荷物が増えてしまい、部屋は十分広いのになぜかごちゃごちゃした雰囲気の部屋になってしまいます。引っ越し前の部屋の荷物に対して押し入れやクローゼットは十分か必ず確認しましょう。また一人暮らし向けの安いアパートでは靴箱が無いことが多いです。女性で靴が多いという方は玄関に靴箱があるかも見落とさないようにしましょう。

浮田哲州


by ukitates | 2016-04-19 12:36 | 私生活

賃貸アパートの間取り選びにはポイントがあります。
一人暮らしの場合ですが、一人暮らしでは6畳だと狭いと感じる事が多いので、快適に過ごすためには7畳以上の間取りの部屋を選ぶのがお勧めです。
カップルなど2人で暮らす場合、2人の時間を楽しみたいなどの理由で、2人のみで暮らす時期が長い人は間取りが1LDKでも十分です。しかし、この場合は予備の部屋が無いので、物が増えた時、置き場所が無くなります。その為、収納が沢山ある物件を選ぶとよいでしょう。
子供が生まれるのがきっかけで結婚をしたり、結婚後すぐにでも子供が欲しいという場合、すぐに家族が増える為、間取りは広めのもので2LDKがよいでしょう。寝室は夫婦2人の時は6畳あれば十分ですが、将来子供と一緒に寝ることも考え少し広めの部屋を選ぶのもポイントです。

浮田哲州


by ukitates | 2016-04-05 12:35 | 私生活